すべては、「今、ここ!!!」

今日は台風が来ると言うので、大急ぎでスダレを
外したり準備をしたのに、何だか肩すかし・・・
でも、やっぱり災害は怖いのでない方が絶対いい
ですね

さて、今日は、ヴィクトール・E・フランクル
著書の翻訳なども手掛けられている哲学者、山田
邦男さんが出演されている番組が再放送されていた
ので、久しぶりに観ました。



以前にも録画して何度となく繰り返し観たはず
なのに、日々色んなことに押し流され、観た
はずの内容を結構忘れてしまってるものなん
ですね・・・。



今日改めて心に響いた言葉。


「今、ここで自分が成すこと。それが永遠に
 残る!」


「今、ここで自分が成すべきことを成す!
 それ以外のことは、ないんじゃないかな。」



そう、すごく当り前のことなのに色んな状況や
感情に流され、普段は何となく忘れてしまって
います・・・。


〜 すべては、
    「今、ここから始まり創造されていく」 〜


だからやっぱり、今、自分ができることをコツコツ
やっていくしかないんですよね☆ (^_-)-☆





ホームページ開設しました URLは、こちらです。

                

       『夢色カフェテラス』

     http://kirariyumeworld.jimdo.com/


      ★なお、右サイドのリンクのコーナーからも
       訪問いただけます。
 

「風立ちぬ」 と 「フェルメール展」 〜 その  

8月もようやく半分過ぎましたね〜。
先日は、西土佐村で日本一暑い41℃の気温を
記録したりで、全国的に何かと話題になって
いる高知のようですが、とにかく連日の猛暑
続きで毎日ヘロヘロです〜 (@_@;)

今年は、あまりの暑さにダウンしてまして、
あんなに楽しみにしていたよさこいも結局観に
行くことができず、本当にガッカリ〜
(もしかして毎年夏は、これからずーっとこんな
 感じになってしまうのでしょうか〜 

+ + + + + + + + + + + + + + +

暑いときに暑いところに行くのは、何だか
ちょっと辛いので、 “” を求めて・・・ (笑)
今年は早々と、宮崎駿監督の話題の映画
「風立ちぬ」
 に行ってきました。



さすがは宮崎アニメ
風景など映像が本当に綺麗です

そして個人的にですが、今まで数多く観た作品の
中で、この作品が1番宮崎監督らしい・・・
というか、宮崎監督そのものを表しているなぁ〜、
と思いました。

制作中のトラブルや揉めごとなどもひっくるめて、
宮崎監督の生き方そのものが、すっごくカッコイイ
なぁ・・・、とつくづく思いました。
(私もこんな風に生きられれば、きっと人生冥利に
 尽きるんでしょうね・・・。

+ + + + + + + + + + + + + + +

さて、アップするのが遅くなってしまいましたが、
先日、KIKONI SISKO さんで購入してきた
ダークローストコーヒー” 。



コーヒーメーカーで立てて、アイス
コーヒーにすると、こんな感じに・・・。



普段飲んでいるアイスコーヒーよりも、
もっと軽くてまろやかでした。

そして、おやつと一緒にとても美味しく
いただきました
どうもご馳走様でした (*^_^*)







ホームページ開設しました URLは、こちらです。

                

       『夢色カフェテラス』

     http://kirariyumeworld.jimdo.com/


      ★なお、右サイドのリンクのコーナーからも
       訪問いただけます。



「今日は、私の一番若い日」




Eテレの 「こころの時代」 に、渡辺和子さんが出演
されていました。

その中で、シスターがおっしゃっていた
とても感銘を受けた言葉。


   「今日は、私の一番若い日」



「明日は、(今日より) また1日歳をとる。

 ・・・ということは、今日は私にとってこれ以上ない
 若い日なんです。

 だから、若々しく生きようと思います。
 笑顔で生きようと思います。」



「自分の人生の “春・夏・秋・冬”。
 今は、もう冬だと思います。

 その冬を過ごしていて、若い人たちが元気よく
 階段を駆け下りて行ったり、ハイヒールで
 カツカツ歩いているのを見ると、

 “ああ、私もあんな時があったんだなぁ・・・”

 ・・・と思うときもございますけれども、
  “春・夏・秋” を懐かしんでばかりいてはいけない。

 冬が来たら、冬のことだけを思う。

 そして、冬をいかにして過ごすか、
 冬の魂に触れ、冬の命に触れる。

 そして冬だけが持つ、深さと静けさと厳しさ、
 それを習って行こうと、そういことを思うので
 あります。」





ホームページ開設しました URLは、こちらです。

                

       『夢色カフェテラス』

     http://kirariyumeworld.jimdo.com/


      ★なお、右サイドのリンクのコーナーからも
       訪問いただけます。





最初は、 『 アマルフィ ♪ 』

我が家のテレビを地デジに変えたとき 一緒にビデオも 地デジ対応の
ハイビジョンレコーダーに買い換えたのですが 何せ、メカに弱い私は
まだまだ使いこなせなくて ただ今、悪戦苦闘中・・・。

そんな中ではありますが そのおニューのハイビジョンレコーダーで
最初に観た DVD とは・・・


 

 
映画館には行けなくて あれから ずーっと観たいと思っていたのですが
本日、ようやく観ることができました 

いやぁ〜、織田裕二さんと福山雅治さんのツーショットだなんて かなり
スゴイものがありますねー。
天海祐希さんは 個人的に大好きな女優さんですが 本当に美しい〜

内容の方は もちろんハラハラ、ドキドキしたのだけど とにかくアマルフィの
美しさに魅せられました。
色彩のコントラストが 何ともステキ〜
こんなところに しばらく滞在して スケッチしていたいな〜、なんて思って
しまいました。

それから 織田裕二さんが終始クールな役回りだったので 今度はもっと
熱くて、リアクションのある人物像が見たいなぁ〜、なんて・・・。

次は、 『踊る大捜査線』 で お会いしましょうネ





ホームページ開設しました URLは、こちらです。

                

       『夢色カフェテラス』

     http://kirariyumeworld.jimdo.com/


      ★なお、右サイドのリンクのコーナーからも
       訪問いただけます。





〜 どうでしょう!!  〜




私は 普段あまり 大泉洋さんの番組 「水曜どうでしょう」 を
観ていないのですが “四国八十八ヶ所巡りのシリーズ” は
好きでよく観ています。  (高知は放送が遅れているので
地元の方からすると古い話でスミマセン〜汗 <(_ _)>)

つい先日も 弟が欠かさず録画しているDVDを観たのですが
家から近いお寺と言えば 第31番札所 『竹林寺 (ちくりんじ)』 か
第32番札所 『禅師峰寺 (ぜんじぶじ)』 でしょうか・・・。
よく通る見覚えのある景色をみたときには 思わず笑ってしまい
ました!!

そして このシリーズ (part 掘 で大泉さん一行が車で竹林寺に
上がったときに道が分からなくなって行き過ぎてしまい 一方通行
なので戻れず 1度下山して またもう1周して上がってきたのです
が 実は私も同じ失敗が何度かあっておかしいけれど とても人の
ことを笑えませんでしたね〜。

高知の狭い山道 最初はみんな かなり驚いていたようですが
回を重ねるごとに運転の方も慣れてきて 上手くなってきたような
感じですよね♪
地元と言えども狭い山道の運転は 極力避けたいものです・・・。 たらーっ



 ニョロ “これは一体誰なんだ〜?” という感じですが
    洋ちゃんのクリンクリン頭を見ていると 何だか
    無性に落書きしてみたくなりました。 (#^.^#) 





ホームページ開設しました URLは、こちらです。

                

       『夢色カフェテラス』

     http://kirariyumeworld.jimdo.com/


      ★なお、右サイドのリンクのコーナーからも
       訪問いただけます。





| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

お問い合わせ、メッセージは、こちらからどうぞ!

ご訪問ありがとうございます

*お願い*

ブログ内に掲載している ポストカード作品は、全て (C)KIRARIが 所有しています。   無断転載・転用はご遠慮下さい。

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

地下鉄
地下鉄 (JUGEMレビュー »)
ジミー
とにかく1ページ1ページ 工夫を凝らして丁寧に描かれていて 思わず “すご〜い!” と歓声を上げてしまいました。内容の方も 文章は少ないのですが 盲目の少女が淡々と自分探しの旅をするところが 自分自身と重なったりして 先が気になってどんどん読んでしまいました。道に迷っている方や 大人の方にも ぜひ読んでもらいたい1冊です。

recommend

「やさしい私」になれる本―笑顔をつくる魔法の言葉
「やさしい私」になれる本―笑顔をつくる魔法の言葉 (JUGEMレビュー »)
熊井 明子
やさしい言葉で綴られた熊井明子さんのエッセイ。
この本が 忘れかけていた夢を もう1度追いかけてみよう・・・と 私に思わせてくれた本です。

recommend

熊井明子コレクション〈3〉「うれしい私」に会える本 (熊井明子コレクション 3)
熊井明子コレクション〈3〉「うれしい私」に会える本 (熊井明子コレクション 3) (JUGEMレビュー »)
熊井 明子
注文ができない本となっていたため、ずっと読むことができなかったのですが、やっと注文可能になり、手にする事ができました♪
熊井明子さんの本には、「夢を信じる」 言葉の数々が沢山ちりばめられているのですが、この本には、更に具体的に、実践的に書かれていると思います。
そして、この本のタイトル通り 「うれしい私」 になるための方法やエピソードなどが沢山書かれていて、読むだけで心穏やかに、うれしく元気になっていく1冊だと思います。

recommend

私の部屋のポプリ
私の部屋のポプリ (JUGEMレビュー »)
熊井 明子
多くの女性の共感を得て 約30年ぶりに復刻したエッセイ集。
1ページに1エピソードと ちょっとした時間に読み易く、 「春」、「夏」、「秋」、「冬」、と それそれの季節ごとに分かれているので それぞれの季節を感じられ とても優しい時間を過ごせます。 

recommend

続・私の部屋のポプリ
続・私の部屋のポプリ (JUGEMレビュー »)
熊井 明子
熊井明子さんの伝説のエッセイ 『私の部屋のポプリ』 の続編がついに30年ぶりに復刻!!
熊井さんの香り立つような、おとぎ話のような、夢の世界のような素敵なエピソードがいっぱい詰まっています。
その中でも特に、「夢のつばさ」 のエピソードは、私たちが夢を持って生きる時、とても大きな力となってくれるのではないでしょうか。

recommend

続続・私の部屋のポプリ
続続・私の部屋のポプリ (JUGEMレビュー »)
熊井 明子
時を超えて読みつがれてきた、熊井明子さんの伝説のエッセイ 『私の部屋のポプリ』 の続続編も30年ぶりに復刻!!
「春夏秋冬」 の心に染み入る1つ1つのエピソードも好きですが、毎冊最後に掲載されている 「感傷旅行」 シリーズも、実際行ったことはない土地を深く感じることができて、私はとても好きです♪

recommend

「夢ノート」のつくりかた―あなたの願いが、きっとかなう
「夢ノート」のつくりかた―あなたの願いが、きっとかなう (JUGEMレビュー »)
中山 庸子
中山庸子さんの本には 元気になれる言葉がいっぱい!
この本にある 〜小さな行動の積み重ねが、あなたをつくる〜 という言葉がとても心に響き、このブログのサブタイトルに 引用させてもらってます♪

recommend

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?
夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか? (JUGEMレビュー »)
石田久二
人生に落ち込んでいた時に、この筆者のブログに出逢い、それからずっと愛読させていただいています。
今回2度目の本が出版されると知り、早速購入させていただきましたが、
とても面白いです!!
特に、仕事を辞めギリギリの所持金でインドに行った話は、何度かブログでも知っていたのですが、この本を読んで改めて感動しました♪
そして、今までぼんやりしていたことがふと腑に落ちたり、順調だった頃の自分が一体何をどうしていたのか・・・など色々と思い出してしまいました。
筆者のパワーがハンパなく詰まっているのか、何だかこの本を持っているだけで元気が出てきます♪

recommend

あなたに奇跡を起こす幸せのシグナル ~Birthday Promise~ (だいわ文庫)
あなたに奇跡を起こす幸せのシグナル ~Birthday Promise~ (だいわ文庫) (JUGEMレビュー »)
佳川 奈未
『バースディ・プロミス』。
それは、人がこの世に生まれてくる前に、今世で何をするべきかを決めてきた “誕生の約束” のことだと言います。
人は生まれてくる時、いったんこの約束を忘れてしまい、“なぜ、何のために生きているのか” と悩んだり迷走したりします。
この本には、そんな自分の 『バースディ・プロミス』 のしくみや、見つけ方をとても生き生きとした言葉で綴っていて、読んでいくうちに、何だか力が湧いてきます♪
皆さんも自分にとっての 『バースディ・プロミス』、一緒に見つけてみませんか? (^^)

recommend

たのしい水彩の時間ー0からの水彩イラスト
たのしい水彩の時間ー0からの水彩イラスト (JUGEMレビュー »)
あべまりえ
あべまりえ先生の水彩の本が、ついに発売されました!
ネットで見つけて以来、いつの日か、パピエ水彩教室に通いたいと、ずっと憧れていましたが、遠過ぎてなかなか実現できないので、せめて本が発売されれば・・・と思っていたので、入手できて本当に光栄です♪
私が今まで悩んでいたり、知らなかったりした描き方や技法などが沢山載っていて、思わず目から鱗状態!!
これからの水彩生活が楽しくなりそうです♪

recommend

透明水彩で描くお菓子
透明水彩で描くお菓子 (JUGEMレビュー »)
林 真理
透明水彩で食べ物を描くことはとても楽しいです♪
そんな中でも特にスイーツは、テンションが上がってしまいます。
私は、フードイラストレーターの林真理先生の世界も大好きなのですが、この本ではスイーツを美味しそうに楽しく描くコツが書かれています。
私が今までやったことがない技法なども紹介してくださっているので、これから、ぜひぜひチャレンジしていきたいと思います♪

recommend

水彩レッスン1(アン)・2(ドウ)・3(トロワ)
水彩レッスン1(アン)・2(ドウ)・3(トロワ) (JUGEMレビュー »)
三好 貴子
透明水彩の基本が とてもわかりやすく描かれています。ずっと眺めていても飽きません。

recommend

透明水彩絵の具で描くやさしいスケッチ
透明水彩絵の具で描くやさしいスケッチ (JUGEMレビュー »)
秋草 愛,ゼリービーンズ
この本で 随分透明水彩絵の具のノウハウを 勉強させていただきました。

recommend

楽しい色えんぴつ―誰でもかんたんに描ける
楽しい色えんぴつ―誰でもかんたんに描ける (JUGEMレビュー »)

色鉛筆、水彩色鉛筆、パステル色鉛筆などを使って身近な物を描くためのノウハウが素敵に楽しく書かれています。
誰にでも手軽に始められる画材なので凄くお薦めです!

recommend

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD
劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD (JUGEMレビュー »)

2016年中に観たアニメの中で、私が最も感動し、魂が揺さぶられた作品です!
アニメとは思えないくらい映像が美しいです♪
そして、セリフはとても少ないのですが、その分リアルな景色と美しいピアノの旋律だけでストーリーが流れてゆく様は、観ていて何とも心地がいいです♪
秦 基博さんの歌うエンディング曲の『Rain』 が忘れられず、大好きな曲になりました♪

recommend

アット・ジャズ・カフェ・ボサ・エディション
アット・ジャズ・カフェ・ボサ・エディション (JUGEMレビュー »)
オムニバス,スタン・ゲッツ,ジョアン・ジルベルト,アストラッド・ジルベルト,アントニオ・カルロス・ジョビン,スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト,スタン・ゲッツ&チャーリー・バード

耳ざわりが良くて邪魔にもならないので、車で出掛ける時には、必ずと言っていいほど繰り返し聴いているお気に入りのCDです♪

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM